世界に一つのデザインが作れる!オリジナルTシャツのすすめ

ラフスタイルに欠かせないTシャツ

Tシャツとは、襟がまったく付いていないシャツのことです。また、両袖を左右に広げてみた時にTの文字に見えるため命名されました。素材は綿100%や麻、ポリエステル、ポリウレタンとの混紡の場合が多いです。夏の時期には上着を着用せずにそのまま、または重ね着などにも用いられており、既にラフなスタイルなどには欠かせない定番のファッションやアイテムとなっています。
そして、肌の上に直接着る肌着でもあり、また下着の一種でもあります。さらに、1950年代の冒頭に映画「欲望という名の電車」でマーロン・ブランドが着こなすさまを見てから流行しはじめており、また、プリント技術などの進歩もあってトップスとしても通用するようになっていきました。
さらに日本でTシャツが広まっていった1970年代には、下着のまま外出していくことは「恥ずかしいこと」とされていましたが、それを逆手に取った反体制的な雰囲気などが若者たちに受け、ブレイクしていきました。また、買いやすい値段であり、広告などの販売促進として配られる一方で、今の技術では大量に生産できない1970年代当時の素材などで作られたTシャツについてはプレミアも付いています。

おすすめ情報

ラフスタイルに欠かせないTシャツ

Tシャツとは、襟がまったく付いていないシャツのことです。また、両袖を左右に広げてみた時にTの文字に見えるため命名されました。素材は綿100%や麻、ポリエステル、ポリウレタンとの混紡の場合が多いです。夏の時期には上着を着用せずにそのまま、または重ね着などにも用いられており、既にラフなスタイルなどには欠か…

Tシャツの着こなし方

Tシャツは夏だけではなく、上に何かを合わせてあげると温度調節もでき、春や秋にも着ることができる万能アイテムです。Tシャツのみを着るとカジュアルな着こなしができます。男性ならTシャツの上にジャケットを合わすと、一気にスマートなイメージに変わります。デートや少しおしゃれに磨きをかけたい時にピッタリ…

基本白Tシャツはしっかり選びたい

Tシャツをたくさん持っているという方は多いかもしれませんが、クローゼットに入りきらないのが嫌なのであまり持っていないという方も多いかもしれません。しかしTシャツほど活用のきく服もないと思います。カジュアルすぎて嫌だという方も基本の白Tシャツはやはり数枚はそろえておくのがオススメです。ま…

Tシャツを着るポイント

Tシャツを選ぶポイントはTシャツの柄で少しひかえめなものそれでいて大きさは少しゆとりのあるものがいいでしょう。ぴったりすぎるTシャツも脱ぎにくいし、身体のゆとりが保たれません。Tシャツでも半袖Tシャツは夏の定番で動きやすいし、暑さ対策がしてあります。最近のTシャツは数年前のにくらべて洗濯して乾かす時に…

ニュース一覧